木村二郎プロジェクト


by jirokimura1947
e0176543_19243813.jpg

4月11日、満開の桜咲くギャラリートラックスで、
3回目の実行委員会を開催。参加は16名。
今回の総合プロジェクト・展示名の正式決定、JiroMap,冊子についてを話し合いました。

正式プロジェクト名は!~サブタイトルは、これから決めます~

 「 Re:JIRO 」 
  

*Re./ 再び、繰り返して、新たにする、などの意味のほか、
    相互に、反射などの意味も持ちます。
 (react,remove,rebuild,reform,refresh,redesign,・・)



~同一のものでもいつも変わった新しい姿を示す。~


これは、生前のJIROさんの言葉です。

JIROさんは、この「八ヶ岳」に眠るものに気づきました。
JIROさんとの出会いに
そこにいる人たちも、
いつもの「自分たち」の中に、新しいなにかを発見しました。
八ヶ岳や素材そのものから、まったく新しいなにかを創造していきました。

そんな相互作用が、この八ヶ岳で新しく起こること、
「Re:JIRO」プロジェクトにそんな思いをのせています。

e0176543_19251215.jpg
e0176543_1949506.jpg


その日は同時に、学生5人(江戸川大学社会学部+筑波大学建築学部)が、ギャラリー歩”ら里さんの尾白さんへのヒアリング、翌日も別のかたのヒアリングをしてくださいました。いままで知らなかった「JIROさん」の姿が、すこしづつ参加している学生の中にもみえてきたのではないかと、感じています。

また今回から、強力な助っ人として、編集者戸矢さんも加わってくださいました!ありがとうございます。
冊子作りも本格化します。今後ともみなさん協力宜しくお願いします。
[PR]
# by jirokimura1947 | 2009-04-13 20:22

MAPstart!

マップ作成部隊のみなさん!が、
早速動き出してくださっています。

今回、また偶然にも木村さん直筆の原画も見つかったとのこと!
たかがMAPと侮れない魅力的なものが出来上がる予感大です!
次回、ミーティングも楽しみに。

現在、作品資料整理部隊?!は、
3月末よりetsukoさんと整理開始の予定です。
若者・学生の「猫の手」、
いや『神の手』を!お待ちしています。

そして、本・冊子作りには
力強い味方が増えましたー。
プロ編集者toyさんが協力してくださることになりました!!
ありがとうございます。

いろいろ動き出しました。
関係者のみなさんも、自宅にある資料や写真をぜひ探してみてください。
宜しくお願いします。
[PR]
# by jirokimura1947 | 2009-03-21 18:42

助成決まりました。

RE.JIROプロジェクトのみなさまへ

助成が決定しました!
(財団法人ハウジングアンドコミュニティ財団)
どうもありがとうございます。

みなさまには申請までにもいろいろアドバイスなど
ご協力いただきまして
どうもありがとうございました。

「RE.」- 温故知新の暮らしとコミュニティデザイン~木村二郎から学ぶ~

皆のちからを発揮して
ぜひいいプロジェクトにしましょう!!
宜しくお願いします。
取り急ぎご報告まで。

by takami/bunka
[PR]
# by jirokimura1947 | 2009-03-17 14:20 | WORKS
先日の八ヶ岳に吹き荒れた嵐もどこへやら・・
きょうは青空の気持ちのよい一日。

さて、、きのうの打ち合わせには
TRAX/ETSUKOさんが、JIRO's worksのなかから
ひとつ作品を持ってきてくださいました。

打ち合わせは、
今後予定しているイベントや展示等の具体的内容を説明、
みんなで理解しアイデアを出し合う作業と、
各担当責任者の分担をざっときめることが出来ました。

あっというまにもう三月半ば、、時間も迫ってきているので、
今後も、ぜひ積極的ご協力をお願いします。
昨日の内容は、改めてまとめてお知らせします。

ブログにもアップしますので、随時チェックしてください。
どんどん活用していきたいと思います。

次回(実行委員会第3回)は、
会場は、ギャラリートラックスで、
4月11日(土)16:00~開催予定です。


お集まりください。宜しくお願いします。

by takami/bunka
[PR]
# by jirokimura1947 | 2009-03-15 14:53 | メモリーズ

3月14日の集まりの告知

14日の集まりの告知

3月14日(土)14:00〜 第二回実行委員会 /カフェ明治学校


初回(2/14)のミーティングは、「デザイナー木村二郎とは」と題し、彼の作品をスライド・映像・お話を通して紹介する会になりました。
ギャラリートラックス主宰のmiyoshiさんを中心に、懐かしい顔、初めて木村さんを詳しく知る大学生など30名強の参加者があつまり、温かい雰囲気の中顔合わせもできました。

次回(3/14)は、プロジェクトの具体的活動内容を話し合います。
みなさんの意見を出し合って、面白い企画に出来ればと思います。
スケジュールと計画作成、分担等も進めていきたいと思います。
この日は、大学生も参加予定です!


企画運営ボランティアを随時募集しています。
参加希望の方は、下記までご連絡ください。
bunka アットマーク stm.ne.jp
[PR]
# by jirokimura1947 | 2009-03-10 22:25 | お知らせ