木村二郎プロジェクト


by jirokimura1947

カテゴリ:お知らせ( 8 )

e0176543_18254314.jpg

きのうは、YBSテレビにて、+Re_JIRO展のことを特集で紹介してくださった影響で、主会場の須玉歴史資料館へも、テレビを見て来ましたという、来館者の方が多くいらっしゃいました。

さて、遅くなりましたが・・
先日行われた、「+Re_JIRO木村二郎回顧展 トークショー&オープニングパーティの様子をお伝えしておきます!トークショーも沢山お集まりいただき、急遽隣の大正校舎に会場をお借りして開催。角田さんと豊嶋さんのお話をお伺いできました。もっと聞きたいー素敵なアートについてのこと、木村さんについてなどなど、いいお話を聞かせていただきました。
e0176543_1826168.jpg

e0176543_18291887.jpg






















オープニングパーティも無事盛況のうち終了。
酒造七賢さんからは、地元産酒米を使った「オオムラサキ」を差し入れていただきました。とっても美味しかったです、人気でした。どうもありがとうございました。
e0176543_18293555.jpg
[PR]
by jirokimura1947 | 2009-09-20 18:42 | お知らせ
9月5日(土)~ついに『+Re_JIRO 木村二郎回顧展』 開催となりました!
会場の様子を、写真でご紹介します。
展示プロデュース/ 豊嶋秀樹さんです。

e0176543_19375390.jpg

e0176543_19331026.jpg

e0176543_19303133.jpg

e0176543_1945839.jpg



他同時開催で、
ギャラリートラックス_TRAXSellection
峠のギャラリー歩”ら里_木村二郎×縄文土器
開催中です。
ほか、木村さんの設計された建築も見ることが出来ます。
[PR]
by jirokimura1947 | 2009-09-10 19:15 | お知らせ

豊嶋秀樹さん現る!

ついに、あの豊嶋秀樹さんがいらっしゃいました!

e0176543_16153472.jpg
会場となる須玉歴史資料館の下見&準備のために、trax/etsukoさんと。
今回は、ゆっくり打ち合わせと展示設計図面まで、一気に形になりました。

「はさみ貸していただけますか?」
とっても穏やかなかたです、でも、具体的設計にはいると集中・・
私達は、遠くから後ろ姿を眺めさせていただいて、どんな風になるのかわくわくどきどきしながら、何もできないまま、ただただ見守らせていただき、、。



e0176543_16155718.jpg
あっというまに、ミニ展示が出来上がりました。?!
いつのまにこんな細かい作業をーと驚いて、写真を撮らないととおもいパシャ。こんな感じでJIROさんの作品が並ぶのです。楽しみー。







e0176543_16161981.jpg
しかし、そんなすごいお仕事をしていただいている緊張した中でも、資料館は夏休みモード全開で、
豊嶋さんのその横を、
夏休みの団体のこども達がわいわいがやがや通り過ぎ、カフェで集中する後姿を、ちらっと覗き込んだりして。このミスマッチもよいのではないでしょうか?!どうでしょう?(めったに観られないシチュエーション?!)

床の展示方法も、資料館スタッフと知恵を出し合い、豊嶋さんのOKも出て、なんとか実際の展示セッティングの9月を迎えられそうです!

それにしても豊嶋さんがまた素敵でしたね、カフェアルバイトのスタッフもすっかりファンになってました。

[PR]
by jirokimura1947 | 2009-08-26 16:43 | お知らせ
e0176543_19222787.jpg

チラシが仕上がりました!
かっこいいでしょ!!角田さんのデザインに改めて感激。家に飾りたくなるよな。
e0176543_19224966.jpg


トークショーも受付開始!

トークショー 
2009年9月6日[日]13:30開場 14:00開演
ゲスト 
角田純 [アーティスト・デザイナ―]
アンダース・エドストローム [写真・映像作家]
豊嶋秀樹 [アーティスト・プロデューサー]

会場 北杜市立須玉歴史資料館
入場 800円(定員80名) 要予約(Fax. 0551-20-7105)


Jun Tsunoda 角田純
アーティスト。1960年愛知県生まれ。多摩美術大学卒業。グラフィックデザイナー角田純一として活躍しながら、20年以上にわたってライフワークとして絵を描き続ける。主な個展にGALLERY TRAX(04年)、FOIL GALLERY(08年、09年)、主なグループ展にCultural ties Exhibition Westzone gallery space・ロンドン(00年)など。最新の作品集『Cave』(2009年)。
二郎氏とは無二の親友。

Anders Edstrom アンダース・エドストローム
写真家・映像作家。1966年スウェーデン生まれ。ファンションデザイナー・マルタン・マルジェラとのコラボレーション、アート雑誌『Purple』の創刊に関わるなど幅広い活動を続けている。写真集に『spidernets places a crew』『waiting some birds a bus a woman』(steidlMARK/2004年)などがある。JIRO作品を海外の目から語る。

Hideki Toyoshima 豊嶋秀樹
1971年大阪生まれ。1993年サンフランシスコ・アート・インス
ティチュート卒業。
2001年チェルシー・カレッジ・オブ・アート・デザイン修了。
grafの設立メンバーの一人で、2009年9月以降は
gmprojectsとして活動開始。
奈良美智とのコラボレーション、YNGの中心的人物でありA to Z
projectを共同企画・制作した。最近では、「夢の饗宴:歴史を彩
るメニュー×現代アーティストたち」展(資生堂ギャラ
リー)、「もうひとつの森へ」展(メルシャン軽井沢美術
館)での空間構成、KITA!!Japanese
Artists meet Indonesia(インドネシア/国際交流基金)でキュレー
ターを務めるなど、様々な立場で展覧会をつくっている。
今回の+Re_JIRO展の空間プロデュースを手がける。
[PR]
by jirokimura1947 | 2009-08-08 19:29 | お知らせ
[Re.]JIRO:PROJECT のみなさんへ


次回のミーティングのお知らせです!
参加可能な方、6/8(月)までにお返事ください。

   6月21日(日) 16:30~ 
      会場:トラックス or 須玉歴史資料館/カフェ


その日、ミーティングの前に、
二郎さんの家具コレクター方へお伺いさせていただき、
実際に家具を見せていただきお話を伺う時間を組みました。

    6月21日(日) 13:00頃-14:00頃 予定
      (山梨県笛吹市石和町)

こちらも参加希望の方は、6/8(月)までにメールにて、お返事ください。
現在の段階では、現地(石和駅)に集合を考えています。
場所・時間等は、後日ご連絡します。
etsukoさん、決まり次第連絡、宜しくお願いします。
[PR]
by jirokimura1947 | 2009-06-01 18:19 | お知らせ
老舗酒蔵「七賢」(山梨銘醸株式会社)さん(山梨県北杜市白州)へ
お邪魔しました。北原社長が、Jiroさんの手がけた古民家・古材を活用したレストラン臺眠をゆっくり案内くださいました。
当日は、ギャラリートラックス主宰etsukoさんも一緒に。
e0176543_1914249.jpg
e0176543_19212181.jpg

e0176543_19311829.jpg

社長が語る
JIROさんを表す
キーワードは ・・
「きっちりと
 aboutに 」

JIROさんの仕事と姿がまた少し見えてきました。

[PR]
by jirokimura1947 | 2009-04-26 19:22 | お知らせ

3月14日の集まりの告知

14日の集まりの告知

3月14日(土)14:00〜 第二回実行委員会 /カフェ明治学校


初回(2/14)のミーティングは、「デザイナー木村二郎とは」と題し、彼の作品をスライド・映像・お話を通して紹介する会になりました。
ギャラリートラックス主宰のmiyoshiさんを中心に、懐かしい顔、初めて木村さんを詳しく知る大学生など30名強の参加者があつまり、温かい雰囲気の中顔合わせもできました。

次回(3/14)は、プロジェクトの具体的活動内容を話し合います。
みなさんの意見を出し合って、面白い企画に出来ればと思います。
スケジュールと計画作成、分担等も進めていきたいと思います。
この日は、大学生も参加予定です!


企画運営ボランティアを随時募集しています。
参加希望の方は、下記までご連絡ください。
bunka アットマーク stm.ne.jp
[PR]
by jirokimura1947 | 2009-03-10 22:25 | お知らせ
ひとまず、試験的に立ち上げてみました。
[PR]
by jirokimura1947 | 2009-02-28 11:57 | お知らせ